ネット麻雀で賭けることができる!

もしあなたが遊びのネット麻雀に満足しなくなってきているなら、
ガチンコのリアルマネーを賭けて出来るオンライン麻雀はいいかもしれませんね。→詳しい詳細を見る

麻雀で趣味と実益を兼ねたい私はココで腕を磨いています。

実際にお金を賭けて麻雀できるのは登録してソフトをダウンロードして10分ほどです。迷ったり面倒な手続きがないのでラクチンです。

無料登録ですよ。お金がかかるのは負けた時だけです。

ネット麻雀がフリー麻雀に近い感覚に

麻雀の腕に自信がある人の行き場所といえばフリー麻雀。
その次に友人同士やネット麻雀でしょうか。

実際に牌をつまむ麻雀は確かに面白いです。
ただ、メンツの問題だったり、時間的な理由で
なかなか思うように すぐに卓を囲めなくなってきたのです。

そこでフリー麻雀に参加するのですが、なかなか難しいんですよね。
体の動きや喋る言葉も気を使いますしね。

ネット麻雀のいいところは何よりも時間的な拘束がないところかな。
辞めたいときに止められるし相手を気にすることもないですし。

ネット麻雀もRが増えたり昇段する楽しみが最初の頃はあったのですが、だんだん何か物足りなく感じるようになってきたんですね。

ネットでの麻雀は確かに面白いけど、なぜか緊迫感が少ないのです。

フリーで打っている時は止める牌を軽く切り飛ばしたり、
イケイケのリーチだったり、どうしても甘くなってしまうんですよ。
(だから私は某ネット麻雀で8段どまりなわけです)

そこでいろいろと調べてみると、

実際にお金を賭けてネットでも麻雀ができることを知りました。
自分の目の前のパソコンでです。

ただ、麻雀でお金を賭けることは・・・ですし、
ましてやネットでお金を賭けるなんて完全にアウトと思いましたね。

でもなんとなく気になってしまい、
その運営会社を調べてみたら ちゃんと国際法で決められているカジノライセンスを保有して合法的に運営されているとのこと。

さらに、日本でネット麻雀で賭けでも違法にはならないことが 細かに記載されていました。

対戦相手は無料のネット麻雀と同じ対人。
しかも世界中の強豪が集まってきてるようですので、
麻雀好きの私は早速飛びつきましたね。

トップを取れば場代を払って後は総取り。
感覚的にはフリー麻雀とほぼ同じ感じです。
東風戦も3人麻雀もできます。

また定期的に開催されるトーナメントでは参加料金5ドルで優勝賞金は5500ドルと、リアル麻雀でもなかなかお目にかかれないような大会がこのネット麻雀では 開催されています。

場に慣れたり操作方法を覚えるための練習プレイもあるので、
本番でクリック違いを連発してしまうことも少なくなりそうです。

今なら入金した金額と同じ金額だけボーナスとしてもらえます。
実際にボーナスは100ドルまでで、すぐに引き出すことはできないのですが、
100ドル分は無料で遊べます

もちろん勝負に勝てば入金した金額は増えます
お金の動きはかなりのリアル感です。

ネット麻雀で賭けれるようになったおかげで気軽に、
ピリピリとした緊張感が味わえるのはいいですね。

自宅にいながらこの感覚は何だかとても新鮮です。
麻雀の腕に覚えのある方はチャレンジしてみるのもいいかも。

ちなみにユーザー登録して実際に卓を囲むまでは10分ぐらいです。
DORA麻雀でいろいろと詳しいことが書いてますよ。

時間がないけど麻雀はガチでしたいな・・・。って人は是非、自宅でリアル麻雀を体験してみるといいかと思います。